1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 特別高圧・高圧施設における美ら島CO2ゼロプラン販売開始のお知らせ

特別高圧・高圧施設における美ら島CO2ゼロプラン販売開始のお知らせ

最終更新日:2021年06月01日

2021年6月1日

報道関係者各位

株式会社沖縄ガスニューパワー

特別高圧・高圧施設における美ら島CO2ゼロプラン販売開始のお知らせ

 イーレックス株式会社(本社:本社:東京都中央区、代表取締役社長:本名 均) のグループ会社である株式会社沖縄ガスニューパワー(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:大城 邦夫、以下「OGNP」)は、2021年7月中旬に完成予定である「中城バイオマス発電所」(運営:沖縄うるまニューエナジー株式会社)の運転開始に合わせ、2021年7月1日から特別高圧・高圧のお客さま向けに、使用した電力の二酸化炭素排出係数が実質的にゼロになる「美ら島CO2ゼロプラン」の申込受付を開始いたしますので、下記の通りお知らせいたします。

 脱炭素社会の実現に向けた取り組みが加速する中、沖縄県では、2030年までに再生可能エネルギーの電源比率を7.5%から18.0%へ引き上げる目標が掲げられました。使用する電力の二酸化炭素排出量を低減したい県内企業の皆さまからは、「OGNPに実質再生可能エネルギーの電力を供給して欲しい」との要望が多く寄せられております。
 OGNPは、沖縄県の誇る青い海、青い空、美しい自然環境を守りながら、脱炭素社会の実現の一翼を担いつつ、より一層地元に貢献して参りたいという思いのもと、中城バイオマス発電所の運転開始(7月中旬予定)に合わせ、その発電した電力の一部を「美ら島CO2ゼロプラン」として申込を開始することといたしました。

■特別高圧・高圧のお客さま向け「美ら島CO2ゼロプラン」の概要
【サービス概要】
1.開始時期

申込開始時期:2021年7月1日~
供給開始時期:2021年9月1日~(最短)

2.プラン内容

本プランに切り替えをしていただくことで、電気料金を削減※1しながら、中城バイオマス発電所由来のトラッキング付非化石証書※2等を活用し、実質的に再生可能エネルギー100%での販売を実現いたします。
 ※1 ご使用状況によっては現在より電気料金が高くなる場合も御座います。
 ※2 トラッキング付非化石証書とは、「中城バイオマス発電所」由来の環境価値を有することを証明したもの。

3.対象のお客さま

・特別高圧、高圧のお客さま
・対象エリア:沖縄本島エリア(一部離島を除く)

4.お申し込み及びお問い合わせ方法

➀WEBでのお問い合わせ https://ognp.co.jp/service/sale/supply
 こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。担当者よりご連絡を差し上げます。
➁電話でのお問い合わせ
 ℡:098-863-7868(沖縄ガスニューパワーお問い合わせ窓口)
 ※受付時間:平日9:00~17:30(土曜・日曜・祝日を除きます)

 

【供給スキーム概要図】

供給スキーム概要図

■株式会社沖縄ガスニューパワー 会社概要
社名 :株式会社沖縄ガスニューパワー
所在地 :沖縄県那覇市西3-13-2 沖縄ガス構内
代表者 :大城 邦夫
事業内容 :電力小売事業
出資会社 :イーレックス株式会社(60.0%)、沖縄ガス株式会社(40.0%)
■沖縄うるまニューエナジー株式会社 会社概要
社名 :沖縄うるまニューエナジー株式会社
所在地 :沖縄県うるま市州崎12番地94
代表者 :本名 均
事業内容 :中城バイオマス発電所の運営
出資会社 :イーレックス株式会社(44.8%)、九電みらいエナジー株式会社(20.0%)
 トーヨーカネツ株式会社(10.0%)、沖縄ガス株式会社(6.8%)、株式会社九電工(4.5%)
 東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社(2.7%)、地元企業等 5 社(11.2%)
■中城バイオマス発電所概要
定格出力 :49,000kW(一般家庭約11万世帯分の年間消費電力に相当※)※1
CO2削減効果 :約270,200t-CO/年(推定)※2
燃料使用量 :パーム椰子殻(PKS)、木質ペレット 約20~25万t/年
運転開始 :2021年7月中旬
  ※1 1世帯当り 247.8kWh/月(平成 27 年度)で算出。出典:電気事業連合会「電力事情について」
  ※2 沖縄電力㈱の CO2排出係数「0.772kg-CO2 / kWh」(平成 29 年度)を使用

■報道関係者お問い合わせ先
 イーレックスグループ IR広報部
 TEL: 03-3243-1167 FAX: 03-3243-1119
 E-mail: pr.info@erex.co.jp

以上

ページのトップへ