1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 沖縄ガスニューパワーによる南洋土建株式会社への美ら島CO2ゼロプラン(再エネ電力)供給のお知らせ

沖縄ガスニューパワーによる南洋土建株式会社への美ら島CO2ゼロプラン(再エネ電力)供給のお知らせ

最終更新日:2022年04月06日

2022年4月6日

報道関係者各位

株式会社沖縄ガスニューパワー

沖縄ガスニューパワーによる南洋土建株式会社への美ら島CO2ゼロプラン(再エネ電力)供給のお知らせ

 

 イーレックス株式会社のグループ会社である株式会社沖縄ガスニューパワー(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:大城 邦夫、以下「OGNP」)は、南洋土建株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:玉城 常二、以下「南洋土建株式会社」)に対し、通常の電力に中城バイオマス発電所由来のトラッキング付非化石証書等を付加した実質再生可能エネルギー100%の「美ら島CO2ゼロプラン」による電力供給を開始いたしますことを下記の通りお知らせいたします。

美ら島CO2ゼロプラン

 OGNPは、「もっと地元に、もっとチカラに」の経営理念のもと、2016年4月より小売電気事業を開始し、エネルギー価格の低減を目的として、地域活性化に貢献して参りました。また、昨年の「中城バイオマス発電所」の運転開始に合わせ、2021年7月1日よりRE100※へ適用可能な「美ら島CO2ゼロプラン」の販売を開始いたしました。
 南洋土建株式会社は、1949年に創業し県内における数々の湾港・空港・道路などのインフラ整備、集合住宅や 学校施設などの公共施設及び民間におけるマンションや医療施設、その他民間建築等を手がけてきた総合建設業です。
 本契約は、中城バイオマス発電所由来の再生可能エネルギーから調達した FIT 電気に、トラッキング付非化石証書等を付加することにより、実質再生可能エネルギー100%の電力を供給するもので、2022 年 5 月 1 日からの供給開始となります。今回のプラン切替により年間約36㌧のCo2排出削減が見込まれます。(2020年度使用実績)
 ※企業が自らの事業の使用電力を100%再生可能エネルギーで賄うことを目指す国際的なイニシアティブ

供給スキーム概要図

 

 OGNPは、今後も沖縄県の脱炭素社会の実現に向け、地元企業のチカラになるように、地球環境に優しく環境負荷の少ないエネルギーの普及に向けた取り組みを進めてまいります。

以上

■株式会社沖縄ガスニューパワー概要
社名 :株式会社沖縄ガスニューパワー
所在地 :沖縄県那覇市西3-13-2 沖縄ガス構内
代表者 :大城 邦夫
事業内容 :電力小売事業
出資会社 :イーレックス株式会社(60.0%)、沖縄ガス株式会社(40.0%)
■南洋土建株式会社概要
社名 :南洋土建株式会社
所在地 :沖縄県那覇市与儀1-5-2
代表者 :玉城 常二
事業内容 :総合建設業請負施工とその管理業、宅地建物取引業、
   土壌リサイクル事業及び流動化処理土事業
■中城バイオマス発電所概要
定格出力 :49,000kW(一般家庭約11万世帯分の年間消費電力に相当)※1
CO2削減効果 :約270,200t-CO/年(推定)※2
燃料使用量 :パーム椰子殻(PKS)、木質ペレット 約20~25万t/年
運転開始 :2021年7月20日
  ※1 1世帯当り 247.8kWh/月(平成 27 年度)で算出。出典:電気事業連合会「電力事情について」
  ※2 沖縄電力㈱の CO2排出係数「0.772kg-CO2 / kWh」(平成 29 年度)を使用

■美ら島CO2ゼロプランのお問い合わせ先
 株式会社沖縄ガスニューパワー
➀WEBでのお問い合わせ https://ognp.co.jp/service/sale/supply
 こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。担当者よりご連絡を差し上げます。
➁電話でのお問い合わせ
 TEL: 098-863-7868(沖縄ガスニューパワーお問い合わせ窓口)
 ※受付時間:平日9:00~17:30(土曜・日曜・祝日を除きます)

■報道関係者お問い合わせ先
 イーレックスグループ IR広報部
 TEL: 03-3243-1167 FAX: 03-3243-1119
 E-mail: pr.info@erex.co.jp
ページのトップへ